お父ちゃんのお父ちゃんのお墓の掃除をしていました。

夫のお父さんは、私が夫と出会う前に亡くなられているので会ったことはありません。それでも足腰がいたいお姑さんに代わって年に4回お墓掃除に行っています。夫は仕事が忙しいと言って手伝ってくれないのでいつも子供二人を連れてなんだか腑に落ちない気分で掃除しています。でもまぁお盆だお彼岸だとお墓を綺麗にして花を入れて手をあわせる姿を子供達に見せておくことは悪いことではないと思います。上の子にはたいくつしのぎにシャボン玉を持って行って遊ばせておきました。手伝ってくれようとしてくれるのですが正直じゃまなんです。下の子を背負ってお墓の周りの草をむしる私の後ろで子供達が楽しそうにシャボン玉で遊び、他のお墓参り客に元気に挨拶をする声が聞こえました。そして「お父ちゃんのお墓なの。」と間違ったことをしゃべっているのが耳に入ったんです。私がお父ちゃんのお父ちゃんのお墓だと説明したせいです。きっと乳飲み子を抱えて未亡人になった気の毒な人だと思われたでしょうね。絶対にかりる アコム